ゲームの買取価格が安い理由と得をするための工夫

不要になったゲームの処分は中古業者に買い取ってもらうのが最も一般的な方法です。人気のあるゲームであれば高額な査定結果になることもあるので、不要品の現金化としては理想的な方法になります。その反面、ゲームソフトによっては価格が安い結果に終わってしまうこともあります。

ゲームの買取相場を学び、売り方を工夫して得をしましょう。

中古ゲームの買取相場の詳細

中古ゲームは多くの場合、発売日からさほど日数が経過していない物ほど買取価格が高くなります。特に人気作は品薄の状態になりやすいので、中古品であっても定価に近い金額で買い取ってくれることも珍しくありません。

そのため、新作を購入後はプレイに集中し、日数を空けずにクリアして売却することで金銭の負担を軽減することが可能になります。

その一方で人気作は生産数自体は他のゲームより多いので、日数が経過すると中古市場でも在庫過多の状態になってしまうのが普通です。買取相場も大きく変わり、本数が多い分だけ査定額も安くなります。人気の有無よりも本数が優先されるため、同じゲームソフトでも時期によって買取価格が大幅に変わる結果になります。

中古ゲームの買取価格は一般的は対象のゲームソフトの定価を超えることはありませんが、限定品など特殊な理由の物は例外的に査定額が非常に高額になります。希少性の高さがそのまま市場での価値に反映され、一種のコレクションアイテムとして扱われるのが価値の高額化に繋がる理由です。

イベント会場で配布されるなど、非売品のゲームソフトは更に希少性が高くなりますが、中古業者によっては市販品では無いことを理由に買い取ってくれないこともあるので注意する必要があります。

買取価格が安い理由と中古市場での扱い

ゲームソフトはデータ破損などプレイに重大な障害が無いものであれば買い取ってくれます。しかし、ゲームプレイに問題が無い場合でも製品としての不具合があれは安い査定額になってしまうのが普通です。中古ゲームソフトは外箱や説明書などの付随品が完備していないと、その分だけ査定額が安くなります。

また、ラベルの変色や剥がれ、所有者の名前の記入などの汚れも価値が下がる理由の一つなので日頃から丁寧に扱うことが大切です。基盤を保護するカバーに亀裂や割れなどの破損が生じていると買取拒否になることが多いので特に注意する必要があります。

ゲームソフトは子供が扱うおもちゃとしての認識が強いため、付随品の紛失やソフトの汚損は当たり前と見做されているのが現状です。しかし、中古市場では年齢や性別に関係無く誰でも扱う製品として扱われます。そのため、買取依頼の際は綺麗な状態で査定をしてもらうことを心がけます。

カバーの汚れは水拭きで除去が可能ですが、ゲームソフトは家電製品なので漏電などの不具合が起きないように注意することが大切です。

同じゲームソフトで買取価格が異なる理由と対処法

ゲームソフトは中古市場での人気が高い製品なので、現在では多くの中古業者が扱っています。特に大手のゲーム専門店は全国規模で営業している他、近隣に店舗が無い地域に住む人を対象にした宅配買取を受け付けている所もあるので上手に活用することで不要なソフトを高額な現金に換えることが可能です。

しかし、同じゲームソフトでも業者によって査定額が異なることがあります。これは業者ごとに所有している在庫の数が違うことや、ソフトの価値を見出すポイントが異なるためです。また、業者によっては複数のソフトを一括で査定する所もあるので、そのような場合は更に査定額が安くなる傾向があります。

ゲームソフトを高く買い取ってもらうためにはそれぞれの業者の得意分野を把握するのが賢い方法です。同じ看板を掲げていても優遇するジャンルのソフトが異なるので、手持ちのゲームソフトが業者の得意分野に合致することを確認します。

また、宅配買取など複数のソフトをまとめて査定するシステムでは一本ずつの詳しい査定は受けられないので避けることを心がけます。

希少性が高いゲームソフトの市場価値

ゲームソフトの中には非売品など市場には流通していない特殊な製品があります。また、海外製のゲームソフトは日本のゲーム機には対応していないので販売数が少なく、同様に希少性が高い傾向があります。特殊なソフトは中古市場では高額な価値が付きますが、その反面、プレイするためのハードが殆ど流通していないのでゲーム機としての価値は低くなります。

そのため、中古業者によっては買い取ってくれません。特殊なソフトは海外向けの販売を行う業者など、マニア御用達の所で査定してもらうのが高く買い取ってもらうための工夫になります。ゲームソフトは一般的なリサイクルショップでも扱っていますが、希少性の高いソフトでも普通の家電製品と同様の扱いなので買取価格が安くなるのが普通です。

しかし、中古市場では人気が低い安価なソフトでも査定額が高くなるケースもあるので、ソフトによって査定を依頼する業者を変えるのも得をする工夫の一つです。

ゲームソフトの買取依頼を行う際の注意点

ゲームソフトを買い取ってもらう際はトラブルの無い、満足出来る取り引きにすることを心がけます。特に遠隔地にある業者に査定を任せる宅配買取の場合は送料の有無や査定額の結果への対処など、利用する際の注意点が多々あります。

多くの業者は人気ソフトの買取価格は提示していますが、他のゲームや付属品などの価格は実際に査定してもらわないと判別出来ません。査定結果が納得出来なければソフトを返却してもらう必要がありますが、その際の送料の負担や必要な日数などを事前に確認しないと思わぬトラブルが生じる可能性があります。

そのため、業者選びは慎重に行うのが利用の際の心得です。買取業者の良し悪しを見分けるには事前に評判を確認するのが良い方法ですが、査定結果に対する感想は個人の主観が含まれるので参考程度に留めるのが無難です。

注目すべき点は手続きの詳細が明確であることや、所要時間の長さなど実務的な所なので複数の業者を比較して判断することを心がけます。送料が依頼者負担の業者の場合、ソフトの査定額と送料を照らし合わせるのも重要な判断ポイントの一つです。

業者の営業年数が長く、扱うゲームソフトの種類が多いのも長く支持されていると判断出来る材料の一つなので営業内容の確認も併せて行うことを心がけます。

参考資料《買取コレクター》|https://kaitoricollector.com/game
Posted on